おせっかいな経営支援

ひとりで考えて行動する大事さと、プロフェッショナルの意見を取り入れて一緒に行動することの大事さ、どちらも大事にしていきたいものです。

定期顧問契約(月次経営支援)

よくある悩み

・開業前に立てた計画通りに、患者が集まらない ・院内マネジメントを強化させたい
・競合医療機関が増えて、患者が減っている ・もっと発展させたい etc…
・収益性が悪化している

支援の進め方

  • 医療経営における悩みや相談により重点テーマを設定します
  • 成果の上がる効果的な支援プログラムを提案します
  • 原則月1回貴院に訪問し支援プログラムに従ってミーティングを行います
  • 昼食時~夜まで、又は診療終了後~明け方まで( !?)、院長やスタッフの方にたっぷり頭をフル回転していただきます
  • 当日、貴院へ課題(宿題)をたっぷりと出してまいります
  • 後日、プログラム進捗を管理するシート及び議事録を場合に応じて提出します
  • 対策を実行していただきます(もちろん毎日、アドバイス受付中!)
  • 定期的に支援プログラムに対する効果測定を行います

選ばれる理由

私たちは魔法使いではありません。一瞬で問題を解決する魔法の杖もありません。でも、それを可能なものとする知識やセオリー、そして多くの事例と経験則を私たちは存分に持ち合わせています。
(柴田本人の著書をお読みになり、院長先生自身で判断してください)
特に私たちは、それらを駆使して費用対効果にこだわった支援を行います。例えば私たちのフィーは、一日平均患者数を数名増やせば投資は回収します。そこからが信頼関係のスタートだと考えています。
だからこそ、即効性の高い具体性のある対策にこだわり続けています。
院長先生の最高の経営参謀として、そしてソリューション(解決)パートナーとして、多くの医療経営者から選ばれています。

また、2009年秋に定期顧問契約フィーの体系を見直ししました。
現在多くの院長先生から経営相談がありますが、開業まもない院長先生や経営が厳しい状況下にある院長先生にとって顧問契約フィーを準備すること自体厳しいのが現実です。
そんな院長先生に対して、私たちは無料の範囲で限られた時間でしかお手伝いができません。
そこで、医療機関のステージ(開業年数)や財務状況に合わせてフィーを設定するフィー体系を設定しました。
明日をあきらめずに、まずはご相談ください。
これまでの顧問先からのご理解を感謝して、私たちはより社会貢献ができるよう仕事をしてきます。

定期顧問契約フィー(料金)

病院:300,000円(税別)~+旅費実費

保険メインのクリニック:150,000円(税別)~+旅費実費*財政状況により50,000円(税別)~

自費メインのクリニック:250,000円(税別)~+旅費実費*財政状況により10,000円(税別)~

また、現状厳しい資金繰りで経営されている院長先生につきましても、 無理とあきらめず支払い方法等も経営状況に則して設定します。

PAGE TOP

短期集中経営診断

よくある悩み

・相談者がいない ・何をどう手を付けて良いのかわからない
・相談しても良い回答が得られない ・とにかく経営がピンチ etc…
・医療経営の改善を図りたいけれど、
改善点がよくわかっていない

経営診断の進め方

  • 事前に送付する問診票へご記入いただきます
  • 経営診断に必要な財務諸表やレセプト分析表を準備していただきます
  • テーマによっては、各種分析を事前に行っていただきます
    (その手順や方法は、電話やメールにて事前にご指導いたします)
  • 診療日に貴院へ訪問し、患者視点での評価を行います
  • 経営者やスタッフのヒアリングを実施します
  • 必要に応じて追加の分析を依頼します
  • 経営診断報告書を作成します

選ばれる理由

院長先生は、意外と孤独なものです。相談者も限られます。しかも毎日、自院にいれば院長先生自身が小さな変化を認識できなくなってきます。それが、ある日突然それが大きな変化となって目の前に現れます。それが悪い方向への変化であれば経営的なダメージも大きくなります。
そこで、専門家による経営診断によって医療経営における問題点や改善点を一度可視化します。患者に定期健診を勧めるならば、この経営診断の必要性も理解できると思います。
また、以下の『増収四つの視点』をベースに、目に見えない事実をあぶり出し、そこからやるべきことを示し、そして未来を予測するシミュレーションは、開業して間もない多くの院長先生にご活用いただいております。

  • 1新規患者が継続的に獲得できているか(新規患者数の変化)
  • 2患者が離反していないか(一日平均患者数)
  • 3既存患者の来院促進ができているか(平均来院頻度)
  • 4適正な診療単価を維持しているか(診療単価)

短期集中経営診断フィー(料金)

200,000円/回(税別)+旅費実費

PAGE TOP

おせっかいには及ばない無料メニュー

たとえ無料のサービスでも付加価値をつけること それが私たちの大切にしているポリシーのひとつです。

無料経営相談

申込していただきたくない院長先生

  • 真剣に悩んでいない人
  • 本気に経営を考えていない人
  • 情報へ投資しない人
  • 素直でない人
  • 冷やかしの人

無料経営相談の進め方

  • 相談内容を明記の上こちらまでご一報ください
  • 担当者よりご連絡いたします
  • 電話やメールにて簡単なヒアリングをさせていただきます
  • 必要に応じてご面談日時を決定します(旅費実費のみご請求)
  • 必要に応じて事前に資料を提供いただきます
  • 無料でもおせっかいは焼きます!
  • 経営診断報告会を実施し、改善対策をご提案します

PAGE TOP

無料小冊子

申込していただきたくない方

  • 情報にビタ一文払いたくない人
  • 冷やかしの人
  • 不勉強な人
  • 同業者

無料小冊子の内容

集患クリティカルパスメソッドを使おう!

>> ご希望の方はこちら

PAGE TOP

みんなの笑顔

申込していただきたい方

  • 笑顔が出ない人
  • 日々が楽しくない人
  • 笑顔を意識すれば気持ちが
    ハッピーになれると信じている人

ハイ、どうぞ!

PAGE TOP

おせっかいすぎる代行サービス

おせっかいが過ぎて私たちが行うサービスもあります。

出張スタッフ研修

よくある悩み

・スタッフが増えて研修をやりたいけど時間がない ・コミュニケーションスキルを上げていきたい
・スタッフの対応について患者からの評判が悪い ・スタッフのやる気が下がってきている
研修種目(例)
  • 半日集中 接遇研修
  • 半日×2回 接遇研修
  • コーチング研修
  • モチベーションアップ研修

※各研修につきましては、一度院長先生にヒアリングをさせていただいた上で改めて研修プログラムをご提案させていただきます。

出張研修費用(料金)

100,000円/半日(税別)+旅費実費

※テキスト代は含まれております。なお、プロジェクターが必要になる場合につきましては機材費(数千円程度)が追加されます。

選ばれる理由

私たちの研修は、自身の「気づき」をメインテーマにしています。
例えば、接遇研修のプログラムは、「お辞儀の角度は教えません」がキャッチフレーズです。元客室乗務員やホテルマンが行う接遇力アップ支援とは一線を画した、医療専門の経営コンサルタントの視点で構築し、接遇をマインドとスキルに分解して、ホスピタルティ・マインドでは「気づく→行動する→改める」、接遇スキルでは「わかる→練習する→できる」といった行動変容を促していきます。
この押しつけではない行動変容プログラムによって、多くの院長先生からスタッフが変わったと喜ばれています。

PAGE TOP

ホームページ制作

申込していただきたいクリニック

  • ホームページがないクリニック
  • 電話帳広告を見て来院した患者が減っているクリニック
  • ホームページによる集患効果が月2名以上を見込めるクリニック
  • パーソナルブランディング(院長のブランド化)に興味のあるクリニック
  • タンジェントポイント戦略を実行しようとしているクリニック

ホームページ制作の流れ

  • お問い合わせ(メール)
  • お見積り
  • コンセプトご提案 ※地域によってご訪問できな場合がございます
  • 集患対策ツールとしての提案
  • ご契約
  • 制作・修正
  • 納品

選ばれる理由

集患においてWebは欠かせない効果的なツールです。特に私たちが行うタンジェントポイント戦略において、患者との接点づくりでも重要な役割を担ってきます。もちろん、標榜科や患者層によっては効果が薄いこともございます。
そこで私たちは、ホームページを作ることが目的ではなく、あくまで集患や患者サービスという目的を明確にしたうえで、ご提案していきます。しかも私たちは、デザインにもこだわります。クリニックのホームページにだってセンスの良さは不可欠だと私たちは考えています。
費用対効果のあるホームページだからこそ、多くの院長先生から選ばれているのです。

参考価格

200,000円(税別)~ 【仕様】トップページ(1ページ)、下位ページ(4ページ)の計5ページの
デザイン代、コーディング代含み※レセプト平均単価10,000円の場合

PAGE TOP

クリニック・パンフレット制作

申込していただきたいクリニック

  • パンフレットがないクリニック
  • 特徴を持っているクリニック
  • パーソナルブランディング(院長のブランド化)に興味のあるクリニック
  • タンジェントポイント戦略を実行しようとしているクリニック

パンフレット制作の流れ

  • お問い合わせ(メール)
  • お見積り
  • コンセプトご提案 ※地域によってご訪問できな場合がございます
  • 集患対策ツールとしての提案
  • ご契約
  • 制作・修正
  • 納品

選ばれる理由

クリニックにおいて口コミ(紹介)は生命線です。私たちが行うタンジェントポイント戦略においても、口コミを発生させるために様々な工夫をします。その際には、特徴が出ているパンフレットを患者へ配布しておくことで、口コミを増やすツールとして効果を発揮します。
ただのパンフレットならば、院長先生やスタッフの皆さんが自分のパソコンで制作しても良いでしょう。しかし、集患を目的としているならば、プロに任せると費用対効果の高いパンフレットになるものです。
費用対効果にこだわる院長先生に選ばれています。

参考価格

300,000円(税別)~

PAGE TOP

絵に描いた餅では終わらない開業支援

開業していただくことが私たちの目的ではない開業後早い段階で患者が集まり、院長先生の目指す医療を展開できることが目的です。

申込していただきたい先生

  • 有料の開業支援に価値を見いだせる先生
  • どこの業者にも属さず、客観的な判断を必要としている先生
  • 開業前からマーケティングのことをしっかりと考えたい先生

開業サポート
 ご支援の一般的なモデル例です。ご予算やドクターのご要望に応じ てメニューを作成いたします。

STEP 1 開業ドクターのビジョン

開業ドクターの状況と条件(立地、資金)、要望をヒアリングで確認します。

STEP 2 開業地の選定

開業ドクターの希望する環境や立地要望をもとに、nhmc 医療圏調査(人口、競合医院、患者数予測分析)を行い、ベストな条件を提案いたします。

STEP 3 開業資金

自己資金以外の資金確保のため、融資元(公的資金、銀行・信金等)への交渉、事業プラン資料の作成、提出をします。

STEP 4 建築業者の選定・工事着工

開業ドクターのポリシーを組み込んだ、院内見取り図、図面を作成し、建築・内装業者の選定・紹介を行います。
工事着工:テナントで1~2ヶ月の工期  建物で4~6ヶ月の工期

STEP 5 開業準備

医療機器の選定から広告・宣伝、スタッフ採用、各種行政手続きおよび医院ホームページの作成を行い、オープンします。

  • ・各種書類届出、保健所・県開設届、市町村税務署開設届、医師会入会届、その他申請書
  • ・看板・広告(電柱広告、野立看板、折込み広告(医療法で制約有))
  • ・スタッフ募集(面接及び適性試験)及び院内システムの教育指導

選ばれる理由

通常、税理士や設計事務所、医薬品材料などの卸業者などは、無料で開業支援を行っています。しかしながら、開業時から患者が思うように集まらず私たちのところへ相談に来られる院長先生の大半は、無料での開業支援を受けています。
無料には当然ながら仕掛けがあります。そのことを十分理解した上で無料開業支援を受けるのならば、それでも良いと思います。良い建物や内装などハード面はお金をかければ良いものが出来上がります。しかし、開業後の収支シミュレーションや資金繰り計画、集患のためのマーケティング計画は、相当雑なものを、私たちは見せられてきました。
ここにもそのケースを載せているので開業前でご興味ある方はご覧ください。開業時を見据えた開業支援よりも、開業後何年も先を見据えた開業支援であるからこそ、有料でも多くの先生に選ばれています。

参考価格

保険診療施設 2,000,000円(税別)

※自費診療中心や日帰り手術施設などの場合については別途お打ち合わせにより決定します。
※通常分割でお支払いいただきます。その期間は開業後も含めることも可能です。また開業後、定期顧
   問契約(月次経営支援)をお申込みの方 には割引制度もございます。

PAGE TOP

理 集患セオリー